So-net無料ブログ作成
検索選択

父の日 [刃物]

父の日プレゼントで、息子から刃の黒幕#12000の砥石を貰った。

なけなしの小遣いの中から、こんな高価なものを良く買えたもんだと、少し驚いたのだが、どうやら、家内が少し援助していた模様。(笑)

以前から、欲しいと思っていたが、包丁研ぎに使うのなら、#5000で十分だと、購入しなかった砥石である。#12000の前に、#8000があるのだが、それすらも、包丁研ぎにはオーバースペックである。

期せずしてのプレゼントを、早速使ってみると、確かに硬くて、研磨力もかなりあって、見る見る内に、研ぎ傷が消えていく。それだけでなく、刃先も綺麗にエッジが立ち、鋭利に砥げる。

いやはや、包丁研ぎには勿体無い砥石である。
(父ちゃんは、買えなくて買わなかったんじゃないんだよ、過ぎたるは及ばざるが如しという言葉通り、包丁を砥ぎ上げるには、上質過ぎるから、買わなかったんだけど、これからは、もっときっちりと砥ぎ上げるようにするね。有難う。)


砥ぎ上げた包丁で、葱を切って貰うと、もの凄く軽やかに、細かく切断出来るとのこと。トマトを切っても、切り口の細胞が潰れていない。恐るべし、#12000。これで、砥ぎ作業が更に面白くなり、我が家の刃物の切れ味が向上することでしょう。(笑)

父の日に、砥石なんてマニアックなプレゼント貰う家って、結構珍しいだろうなぁ~~~~って、思う。(爆)





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。