So-net無料ブログ作成
検索選択

サドルの貼り替え [自転車]

サドル.jpg

三作目のサドル貼り替え。
400円程度でヤフオクで落札し、350円くらいの革を張る。作業時間は、3時間くらい。手順は 検索すると解り易い解説が出てくるので参考とした。皮革用の接着剤を、十分乾燥させた後、防水スプレーを吹きかけ、一昼夜乾かせば、作業完了。今回は、ヤギ表革(黒)に挑戦。一緒に写っているサドルは、第二作目のヌバック(茶)である。

第一作目は、バックスキン(白)で貼り替え、現在、壱号機で使用中。走行距離350㎞以上ではあるが、雨さえ降らなければ、何ら不都合なし。同じ要領で、貼り替えしてあるので、二作目も三作目も、同様に使えるものと推測。土砂降りでの使用には、自信ないので、使用していない。

貼り替え用のボロサドルはあと二個あるけど、使わないサドルばかり増えても、如何なものか??(苦笑)
こっそりと、収集しているロード用パーツ群は、1台の約3割収集済。


って、いよいよ参号機の準備????



そんな訳ないのだが、壱号機、弐号機の予備パーツとして、収集中。(笑)
参号機を組むとしたら、矢張りクロモリか?カーボンには、全く興味湧かず。カーボンフレームは、その内、ヤフオクに溢れかえって、二束三文で買えるようになると予測。70~80年代に生産された素性の良いクロモリは、その頃には、今より高嶺の花になっていそうな気がする。(あくまで、状態の良い物に限るが)グランヴェロは、流石に要らないけど、ズノウなんかは、高くて手が出ない。綺麗なフレームだけど、乗り心地は???である。


サドル貼り替えばかりでは、土日の暇潰しにしては、若干物足りない気がするが、当分は、我慢かなぁ~~~~~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。