So-net無料ブログ作成
検索選択

Nikon F2 Black & Nikkor 50mm F1.4 [F2]

本日、北京より帰国中の友人と昼食を摂り、少し休憩時間を延長して、中古カメラ屋を徘徊。一軒目でF3&50mmが38600円也。明日、北京に向け出国する故、かなり購入意欲があると推察した為、念の為に、もう一軒見てみることにしたら・・・・・・・・。

敷居の高い、銀座の某中古店で、
F2 Black Body:しかも奇麗な美品で16800円也。少しばかり、油切れの感はしたが、光学系部分はとても良い状態。フィルムは殆ど通していない感じだった。メーターも問題無し。

Nikkor 50mmF1.4:メンテナンス済みでヘリコイドもかなり良い感じで、8400円也。

おまけで、ストラップと予備電池をつけてこの価格に落ち着きました。

友人は、小生の気持ちを察した如く、いきなり購入を決断。(このレベルで、あの価格であれば、申し分なし)彼が買わなければ、私が買っていたところでした。いやぁ~~、安くなったものです。あんなに綺麗な状態でも、2万円を切るなんて・・・・・。(ブラックボディは、持っていないので、機会を狙っていたのですが)

今年、彼と北京の裏町を散策し、写真を撮りに出掛けたのです。戦利品を確かめる為に、喫茶店で緊急ミーティングを開き、改めて戦利品を見てみると、やはりかなり良い買い物でした。
早速、休日を使って、敦煌に写真を撮りに行くと云っていましたので、かなり気に入ったのでしょう。付き合った甲斐がありました。

赴任してまだ1年少しですから、中国各地を訪れる機会が多いでしょう。羨ましい限りです!危険地帯(撮影禁止区域)で捕まらないように、楽しい写真が撮れることを期待してま~~す!
飽きたら、7掛けで引き取りますから・・・・・・。(笑)

銀塩 [F2]

このところの残暑の厳しさで、完全夏バテ
相変わらず、仕事関連での飲み会、会食が入っているので、嫌々ながらも我慢してこなしてます。

休日も出張に当てたりした為、体調を回復する時間も無いまま、ぐったりしてました。こうなると、撮影に行く気力も湧かず、ダラダラとすごしていましたが、この土日は久し振りに、銀塩カメラを持ち出して、ブラブラと散策。

朝晩、少し涼しさを感じられるようになったので、体調も回復してきたんでしょうか?

先ずは、門前仲町まで行き、神社の境内で一休みし、その後、木場公園を巡って、お気に入りの場所で撮影し、帰宅。たったこれだけ(約一時間半)でしたが、汗だくになりました。F2&24㎜とOM2&50mmの2台を持って、撮影しましたが、面白い画が取れたでしょうか?

日曜日には、銀座に出て、カメラ屋で52mmのオレンジフィルター(B&W用)をジャンクで購入。(400円也)この時は、OM2&50mmのみ。珍しく、知り合いの寿司屋が昼だけ営業していたので、美味い握りにありつけました。

36枚撮りのネオパンですけど、街中のスナップとなると、そうそうシャッターを切る場面に遭遇せず、デジカメとの違いを思い知らされます。結局二日間で、撮影枚数は60カット程度。デジカメだったら、この十倍も撮っていることでしょう。

さ~~て、まだまだ暑いですけど、気合を入れなおして、仕事しますか!

寒い一日 [F2]

今朝は、昨日にも増して寒いっ!
早朝より得意先との打ち合わせがあった為、いつもより早く家を出ると、吐く息が白い。
予定よりも早く目的地に着いてしまったので、外で少し待ったのだが、いやぁ~~寒かった。
外套が恋しくなるような寒さである。

昨日の撮影に持ち出したF2であるが、大きいのと重いのを除けば、比較的扱い易い。
面倒と感じた時の為に、持参したOM-2は一度もシャッターを押さず仕舞い。
なかなか、扱い易いと感じた次第。

浅草の町を息子とブラブラしてみたのだが、外人から日本人まで、数多くのアマチュアカメラマンを見掛けた。
95%程度が、デジカメであった。一人だけOMで撮っていた銀塩愛好家も見かけ、銀塩ファンとしては、少し気になった次第。また、食事時に隣のテーブルにたまたま座ったフランス観光客が、私のF2を珍しそうに見ていたのが面白かった。

雑踏の中、少し立ち止まりながらシャッターを切りつつ、散策するのは楽しいものである。


3312328
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。